日本で大きいサイズ、プラスサイズなファッションモデルになるには?

日本で大きいサイズ、プラスサイズなファッションモデルになるには?

今回は海外と日本の状況を見ながら、日本でプラスサイズなモデルになるにはどうすればいいのか?を書いていきます。


●読者モデルになってみる

日本では今のところ職業としてプラスサイズのファッションモデルは定着してはいません。

しかし、ニッセンのスマイルランドなどいくつかのネットショップの読者モデルの募集が定期的に行われています。

ぽっちゃりさん専門誌「la farfa ラ・ファーファ」の発刊も決定し、現在読者モデルを募集中です。

ファッション誌の読者モデルからプラスサイズファッションモデルもありえる話しです。

ただ、まだこれからという状況。プラスサイズファッション業界がどう成長して行くのか期待しましょう。

※こちらの記事も参考に。

大きいサイズ、ぽっちゃりさんな読者モデルを募集しているサイト
http://plussize-style.com/news/archives/272


●ファッションブロガーになってみる

ファッションブロガーとは自分自身のコーディネートを撮影してブログにアップしている人たちのこと。

海外で大変盛り上がっていて、日本でも海外のカリスマ・ファッションブロガーが話題になったり参考にしている方も多いはず。

そして海外ではプラスサイズなファッションブロガーも多く存在しています。

まずプラスサイズモデルのきっかけを作る戦略して、ファッションブロガーになってみるのはどうでしょうか?

日本だと自分をアピールするのが苦手な国民性か、欧米のようなファッションブロガーはそれほど出て来てはいませんね。


●キャラ立ちしてみる

タレントや他の職業や肩書きを兼ねてプラスサイズモデルになってみるのはどうでしょうか?

日本でぽっちゃり系モデルとして森三中やアジアンの馬場園梓さん、渡辺直美さんといったタレントが起用されています。

海外のファッションブロガーをチェックしてみると、レポーターやファッション雑誌の編集者など職業は様々。ただコーディネートを見せるだけではなくライフスタイルや考え方を伝えることも魅力になっています。

あなたの職業や、趣味、自分の置かれている境遇など、それと組み合わせて、その肩書き+プラスサイズというキャラクターでアピールしてみるのはどうでしょうか。

海外でプラスサイズモデルとして活躍しているジュン☆中山さんという方がいます。本職はアロマセラピスト。彼女が日本人プラスサイズモデルの第一号かもしれません。

以前、テレビで紹介された内容がこちらのブログで再録されていますのでぜひご覧ください。

ぽっちゃりを活かしアメリカンドリームを手にした日本人がいた!(世界を変える100人の日本人より)
http://ameblo.jp/nyadiet/entry-10445821729.html

ご本人のブログはこちら。
ジュン☆中山「夢を叶える☆NYのアロマ魔女」オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/junnakayama/


●モデルエージェンシーに挑戦してみる

普通のファッションモデルと同じようにプラスサイズのファッションモデルとしてモデルエージェンシーに所属するにはどうすればいいのか?

ここからはプロフェッショナルな専門分野なので簡単にまとめます。

まず、モデルになるための情報を勉強しましょう。

モデルになりたい人、モデルの情報|モデル募集他~MODELBA(モデルバ)
http://www.modelba.com/

プラスサイズモデルについての内容はありませんが、基本的なところは理解しましょう。

日本でプラスサイズモデル志望でレッスンを受け入れてくれるスクールがあるかどうか、自分で探してみる必要もありますね。

準備が整ったら、プラスサイズモデルを受け入れてくれるモデルエージェンシーを探しましょう。今のところ日本に無ければ海外で探すしかありません。

海外のサイトで「プラスサイズのモデルになる方法」という記事を見つけました。

How to Become a Plus-Sized Model
http://plussize.about.com/od/plussizecareercorner/a/becomemodel.htm

その記事にプラスサイズなモデルエージェンシーの一覧がありましたので掲載します。

Plus-Size Modeling Agencies
http://plussize.about.com/od/plussizeresources/tp/plusmodelingagenciesUS.htm

こちらはPLUS Model Magazineのモデルエージェンシー一覧。

Plus Model Agencies
http://www.plus-model-mag.com/2012/05/plus-model-agencies/


以上、参考になったでしょうか?

日本からプラスサイズモデルになるには、自身の才能と努力で開拓していくしかありません、というのが結論です。

欧米でもここ数年で定着した分野であって、今まで自分がファッションモデルになるとは夢にも思わなかった人たちが、新しい美の基準が広がったことでファッションモデルになる。

そして、それは現代のシンデレラ・ストーリーとして語られています。

日本でもチャンスが増えることを期待したいです。

ご意見や読者モデルの募集、モデルエージェンシーの情報がありましたらぜひコメントをお願いします!


この記事を書いたのは:サイズの手帖 管理人
大きいサイズと小さいサイズのファッションリンク集「サイズの手帖」を運営。映画好き30代キングサイズな男。英語の勉強中。記事中に間違いがあればコメント欄などでご指摘をよろしくお願いします。コメント大歓迎です!
HP : サイズの手帖 http://www.fashion-size.com/
Twitter : https://twitter.com/fashionsize

ブログランキングにご協力を!大きいサイズの人気ブログもチェック!
にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへ にほんブログ村 ファッションブログ トールサイズへ にほんブログ村 ファッションブログへ


関連記事:
  1. 今月ニューヨークで開催されるプラスサイズのファッションイベント Full Figured Fashion Week
  2. リアリティ番組から生まれたプラスサイズモデル「Caralyn Mirand」
  3. ぽっちゃりファッション誌ラ・ファーファ Vol1の掲載ショップリストのサイト一覧
  4. 大きいサイズ、ぽっちゃりさんな読者モデルを募集しているサイト
  5. 大きいサイズのモデルが着用!ファッションの参考になるサイト